嚴島神社
紅葉谷公園
トップページ > 宮島News > 【嚴島神社大鳥居の工事が長期間行われます】

宮島News

 

最新イベント(宮島観光協会)
【嚴島神社大鳥居の工事が長期間行われます】
大鳥居の修繕工事期間についてこれまで2019年6月~2020年8月とお知らせしていましたが、今後、詳細な破損調査を行い、修正方針を決定することとなりました。
《工事予定》
開始日:2019年6月
終了予定日:未定
▽詳しくは、嚴島神社公式ウェブサイトをご覧ください。

<前回の記事>
世界遺産・嚴島神社は、毎年世界中から多くの参拝客を迎える中、社殿の景観と安全性を確保するため、日ごろから修繕工事を行っています。
そんな中、宮島のシンボルとして知られる大鳥居が、全面的な修繕工事を行うこととなりました!Σ(゜○゜)
《どんな修繕?》
朱色でおなじみの塗装塗り替え(15年ぶり)と屋根の吹き替え(25年ぶり!)などの補修や調査を行います(^^)b
《その間どうなるの?》
足場を組むため、長期間にわたって、大鳥居が完全に見えなくなることになりますので、これから旅行を考えている方は、ご了承くださいm(_ _)m
《工事予定は?》
開始日:2019年6月
終了予定日:2020年8月
工事内容:大鳥居の屋根ふき替え、塗装及び部分修繕
▽詳しくは、嚴島神社公式ウェブサイトをご覧ください。
一覧へ戻る
人と神々が共に生きる島 日本三景 Miyajima
モンサンミッシェルとの交流